益子についてイベント情報益子焼き益子の文化パンフレットアクセス
★益子モノ市開催★[5/8-9,5/15-16,5/22-23,5/29-30]
2021-04-07

  益子陶芸美術館/陶芸メッセ・益子芝生広場にて「益子モノ市」が初めて開催されます!毎週末44テントが出店し、それぞれの週末で出店者もかわります。てしごとのまち益子で出会える陶器・木工・金属・ガラス・雑貨たちと美味しい食をお楽しみください。 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇   期間:2021年5月8日(土)~9日(日),5月15日(土)~16日(日),5月22日(土)~ 23日(日),5月29日(土)~30日(日) 場所:益子陶芸美術館/陶芸メッセ・益子 芝生広場(栃木県芳賀郡益子町益子 3021) 時間:10:00~16:00(雨天決行)   益子モノ市は、新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡散防止のため、同じ時間帯での 入場数を最大500名に制限しております。そのため、入場に際して混乱やお客様にお待ち いただくことがないよう、次の方法での入場にご協力をお願いいたします。 ①  事前予約 ※各日300名 下記のQRコードまたは予約サイトよりお手続きをお願いいたします。 予約開始は、2021年4月15日(木)9:00~となります。 https://airrsv.net/mashikomonoichi/calendar   事前予約された方は、その日の開催時間内であればいつでもスムーズに入場できます。 入場の際、予約確認メールを印刷し持参するか、画面のご掲示をお願いいたします。 ※ただし、再入場する場合は暫くお待ちいただくことがあります。 ①  予約なしでの当日入場  同時間帯での入場者数が500人を超えない範囲で入場できますが、行列をつくるなど 混雑することが予想されますので、お待ちいただくことがないよう1時間ごとの時間帯で 入場整理券を発行します。(10時台、11時台、12時台、13時台、14時台、15時台の各時間帯でそれぞれ200~300名程度) 希望する時間帯の整理券をモノ市本部でお受取りください。 なお、事前予約なしの入場に際しては、感染者発生時の追跡調査に対応するため、調査票(氏名・連絡先・人数)の記入にご協力をお願いいたします。 《諸注意》 安全にお買い物をしていただくために次のことにご協力をお願いいたします。 〇ご来場の際には、マスク着用・手指の消毒・検温のご協力をお願いいたします。 〇検温で37.5℃以上の発熱や、感染が疑われる症状がある場合は入場をお断りすることが あります。 〇栃木県及び益子町の新型コロナウイルス感染予防対策のガイドラインに沿い、実施を 中止する場合があります。 〇駐車場は城内坂交差点北側町営駐車場及び陶芸メッセ・益子駐車場をご利用ください。 問い合わせ:益子モノ市実行委員会(益子町観光協会) TEL.0285(70)1120 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ … 続きを読む

「関東やきものライナー」2021GW期間中(4月29日~5月5日)の増便運行について
2021-04-07
【2021年春のWEB陶器市は、GWに開催!】
2021-04-07

  益子の陶器市は、作家と作品に直に触れ合える一大イベントとして1966年から始まり、現在は毎年春と秋に開催してきましたが、昨年2020年は新型コロナウイルス感染症拡大の影響により中止を余儀なくされました。 しかし、陶器市を毎回楽しみにされているお客様のために何かできることはないかを考え、益子 Web 陶器市実行委員会を急遽立ち上げ、インターネットを介して焼き物や手工芸品販売を行う「益子WEB陶器市」を昨年2020年春・秋ともに開催し、合計で約8,600万円の販売額を達成しました。 同時にコロナ禍のピンチをチャンスに変えた地域貢献が認められ、地域再生大賞*¹の栃木県代表に選出、優秀賞をいただくことができました。 2021年の春も引き続き大型イベントの開催制限が継続されることを勘案し、通常の益子陶器市が行われていたゴールデンウィーク期間の4/29~5/9に「WEB陶器市」の開催を決定しました。 益子の陶器市にお越しいただいたことがある方はもちろん、はじめてご覧いただく方にも益子焼の陶器から特産物まで楽しめるWEB版の陶器市です。 【概要】 名称:第三回益子WEB 陶器市 2021 春 内容:期間限定の陶器市特設サイト内にて陶器等の手工芸品の販売を予定 期間:2021 年4月29日(木) 9:00 ~ 5月9日(日)17:00(11 日間) URL:https://toukiichi.mashiko.online/ 2021年4月29日(木)9時まではティザーサイトを表示 主催:一般社団法人ましこラボ 後援:益子町・益子町観光協会・益子町商工会・益子焼協同組合・益子焼販売店協同組合

【益子の桜・菜の花・水芭蕉】開花情報(3/29時点)~小貝川親水公園・小宅古墳群・光明寺・安善寺・益子の森・須田ヶ池・西明寺・円道寺など~
2021-03-29

すっかり春の暖かさが出てきた益子町。町内各所の花々の開花情報です。 ★★★★★★★★★★★★★★★ ★小貝川親水公園★ 【3/28】 今が見頃となっています。 ★★★★★★★★★★★★★★★ ★益子の森★ 栃木県芳賀郡益子町益子4231 【3/29】 今が見頃となっています。 ★★★★★★★★★★★★★★★ ★須田ヶ池★ 益子町益子道祖土上 【3/29】 今が見頃となっています。 ★★★★★★★★★★★★★★★ ★小宅古墳群★ 総数35基、前方後円墳6基、円墳29基(内11基は削平)からなる大規模な古墳群に咲く菜の花や桜。 【3/28】 菜の花・桜共に4月上旬が見頃になりそうです。 【3/21】 菜の花は徐々に咲き始めてきました。満開の頃には黄色の絨毯の様な菜の花を見ることができます。 桜は、一部咲き始めています。 ★★★★★★★★★★★★★★★ ★円道寺★ 【3/23】 桜はピークは過ぎてしまいましたが、まだ見られます。水芭蕉は徐々にさきはじめてきました。 ★★★★★★★★★★★★★★★ ★安善寺★ 益子町大平202 益子駅より約8.7km 町指定文化財の安善寺本堂脇に咲く2本の桜は見ごたえあり。 【3/28】 今が見頃となっております。 【3/23】 桜は、4分咲き程度となります。 ★★★★★★★★★★★★★★★ ★光明寺★ 益子町山本1146 益子駅より約7km 高さは約25m、径が1m以上のシダレ桜。 【3/28】 … 続きを読む

益子参考館円座⑩季節の庭しごと
2021-03-10

開催日時:2021年4月25日(日) 13時~15時 季節折々に表情を変え、様々な自然が息づく益子参考館の庭 かつては濱田家の生活の場であり、仕事の手を休める憩いの場でもありました 長い時を経て、木々は育ち、風景も少しずつ変化しています 今あらためて、この場所で、土、水、風を感じ草木とふれあうことで 自然や歴史とのつながりを感じるひと時になればと思います 庭仕事を中心に庭にまつわる手仕事も交えながら、 共に学び、共に遊ぶ時間を過ごしましょう 場所 濱田庄司記念益子参考館 <栃木県芳賀郡益子町大字益子3388> 参加費=無料[入館料別途 大人800円 年間パスポートは2,000円] 内容   参考館の庭のお話、常緑樹の剪定、竹の柵作り、腐葉土掘りなど お願い ・汚れてもよい暖かな服装でお願いします。 ・軍手やタオル、マスクなどご自身でお持ちになられると助かります。  ・雨天決行。荒天の場合は中止します。 ご予約・お問い合わせ 濱田庄司記念益子参考館  TEL 0285-72-5300(月曜以外 9:30~16:30) メール:info.sankokan@gmail.com ※ご予約制です。前日までにご予約ください。社会情勢により参加人数を制限する場合がございます。 ◯「円座」とは人々が輪になって腰かけること。 濱田庄司は生前、かつて住まいであり制作の場であった、ここ益子参考館で、囲炉裏や工芸品を囲み輪になり友人・来客と分け隔てなく語り合っていました。その輪は濱田庄司の温和な人柄の記憶とともに世代を超えた今でもリンクしています。しかし、時を経て記憶は薄らぎいでゆきます。生涯をとおして濱田が伝えたかった感覚・空気を今、掘り起こす必要があると考えます。 「益子参考館 円座」では、濱田の世界観を有している益子参考館という場所で、様々な角度からの文化的イベントを通じ新たなひとの輪をつくり、今に生きる私たちがあらためて物を見る眼や感じる心を養いながら再発見・共有していくことを試みます。