益子についてイベント情報益子焼き益子の文化パンフレットアクセス
英国で始まり ―濱田・リーチ 二つの道―
2020-06-02

1920年にバーナード・リーチ(1887〜1979)と濱田庄司(1894〜1978)がイギリスのセントアイヴスに渡り、リーチポタリーを創設してから今年で100年になります。本展では、リーチを起点とする現代イギリス陶芸に焦点を当てるとともに、イギリスで始まった濱田の陶芸を受け継ぎながら20世紀後半の益子で多様に展開した創作的な陶芸を紹介します。イギリスと益子、二つの地で花開いた陶芸の醍醐味を同時にみせる初めての展覧会です。現代イギリスを代表する作家から、益子の礎を築いた作家まで、約60名の作品が一堂に会します。  ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ 開催期間:2020年6月28日(日)-11月8日(日) 開館時間:2月~10月       午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)      11月~1月       午前9時30分~午後4時(入館は午後3時30分まで) 休館日:月曜日(祝休日の場合は翌日)ただし、2020年11月2日(月)は開館、5月7日(水)、11月5日(木)は休館 場所:益子陶芸美術館/陶芸メッセ・益子(栃木県芳賀郡益子町大字益子3021)  ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ <アクセス> 自動車 常磐道友部JCT経由、北関東道桜川筑西ICから約20分 東北道栃木都賀JCT経由、北関東道真岡ICから約25分 電車 東北新幹線または宇都宮線、JR小山駅下車 JR小山駅から水戸線下館駅下車、下館駅から真岡鐵道益子駅下車、徒歩25分 東北新幹線または宇都宮線、JR宇都宮駅下車 JR宇都宮駅(西口14番バス乗り場)から関東バス益子行き(約60分)、陶芸メッセ入口下車徒歩2分(片道1,170円) バス 東武宇都宮駅(西口1番バス乗り場)、JR宇都宮駅(西口14番バス乗り場)から関東バス 益子行き(約60分)、陶芸メッセ入口下車徒歩2分 秋葉原駅より茨城交通高速バス「関東やきものライナー」 笠間・益子行き(約2時間50分) 陶芸メッセ入口下車徒歩2分 <入館料> 一般・大学生・高校生(個人)600円(団体:20名以上)550円 65歳以上(個人)300円(団体:20名以上)300円 小・中学生(個人)300円(団体:20名以上)250円 幼児(個人)無料(団体:20名以上)   100円 ※65歳以上の確認は受付にて各種証明書等を拝見いたします。 ※身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳の交付を受けられた方及びその方の介護者1名は無料です。 ※サロン・ミニギャラリーは入館無料でご利用いただけます。 ※陶芸美術館入館料免除申請書類についてはこちらをご覧ください。  ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ <お問合せ> 〒321-4217 栃木県芳賀郡益子町大字益子3021 TEL.0285-72-7555 … 続きを読む

益子参考館 企画展示「リーチと濱田」展
2020-06-02

バーナード・リーチが濱田庄司を伴って、イギリスのセントアイヴズという地で東洋式の登り窯を築いて2020年で100年になります。それを記念し、館所蔵の作品、書物などから関連する作品を展覧し、リーチと濱田の交流、友情の軌跡を辿ります。 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ 濱田庄司記念益子参考館は、2020年5月30日(土)より通常通り開館いたします。お客様のお越しをお待ちしております。 依然として感染の恐れが続いております新型コロナウイルス感染症の拡大を予防するため、ご来館のみなさまには以下の点についてご協力のお願いをしております。 ・マスクの着用 ・展示物および施設へ不用意に手を触れないこと ・入館の際の手指の消毒(消毒液をご用意しておりますが、お手持ちの物でも結構です) また、以下についてもご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。 ・体調の優れない方はご入館をお控え下さい。 ・お客様同士の間隔を保つため来館者数により入場制限をする場合がございます。 2020年5月26日 公益財団法人 濱田庄司記念益子参考館 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ 開催期間:2020年1月4日(土)~ 休館日:月曜日(祝日の場合は開館し、翌日休館) 場所:濱田庄司記念益子参考館(栃木県芳賀郡益子町益子3388) <アクセス> ●公共交通機関をお使いの場合 ・東北新幹線/東北本線(宇都宮線) 宇都宮駅下車  →関東自動車路線バス「益子駅前」行き50分→「益子参考館入口」下車 徒歩5分 ・東北新幹線/東北本線(宇都宮線)小山駅→水戸線下館駅→真岡鐵道益子駅  →益子駅より徒歩40分/タクシー10分 ・秋葉原駅→関東やきものライナー(笠間駅経由)→陶芸メッセ入口下車 徒歩20分 ●お車をお使いの場合 ・東北自動車道 都賀JCT→北関東自動車道 真岡IC→益子(真岡出口より25分) ・常磐自動車道 友部JCT→北関東自動車道 笠間西IC→益子(笠間西出口より30分) <入館料>大人800円 中高生400円 小学生以下無料  年間パスポート2,000円 【お問合せ】 公益財団法人 … 続きを読む

小森忍・河井寛次郎・濱田庄司 ―陶磁器研究とそれぞれの開花―
2020-06-01

日本の陶芸の発展に多大な功績を残した小森忍(1889-1962)、河井寬次郎(1890-1966)、濱田庄司(1894-1978)は、近代日本の陶磁器研究の拠点であった京都市陶磁器試験場で、日々釉薬等の研究に心血を注いでいきます。ここでの経験は、三人の制作の基礎となり、それぞれの陶芸の確立に大きく影響していきます。 以後、この三人は、置かれた境遇の違いにより、花開く時期、活躍するステージは異なりますが、常に刺激し合いながら、各々新しい表現への挑戦を重ね、その個性を磨いていきます。そして、現代の人をも魅了してやまない作品が多く生み出されました。 本展は、“陶磁器界の三天才”とも称されたそれぞれが追い求めた美の形、その個性と表現方法を制作年順に沿って紹介します。同時代を生き、生涯にわたり交友を持ち続けた三人の作品を通して、三人が確立した独自の陶芸の世界をご覧いただければと思います。 ★★★★ 開催期間 2020年4月12日(日)-6月14日(日) 休館日 月曜日(5月4日は開館)、5月7日 開館時間 午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで) 入館料 大人600円(550円)、小中学生300円(250円) *( )内は20名以上の団体 / 65歳以上は300円(要証明) お問合せ 益子陶芸美術館/陶芸メッセ・益子 〒321-4217 栃木県芳賀郡益子町大字益子3021 TEL.0285-72-7555 FAX.0285-72-7600 http://www.mashiko-museum.jp/

【受付終了】益子 春の陶器市(Web版)出品者様向けご案内 ~出品申込受付について~
2020-04-02

益子 春の陶器市(Web版)出品者様向けご案内 ~出品申込受付について~ 受付は終了いたしました 過日、令和2年度<第105回>益子春の陶器市につきましては新型コロナウイルスの感染拡大 の影響から、開催を中止するご連絡をさせていただいたところでありますが、益子の陶器市を楽しみにしているお客様のため、今回の陶器市のためにご準備されてきた作家さんや販売店の皆さん のため、何とか販売する機会を作れないかという協議を重ね、下記のとおり Web 上での陶器市を 開催することといたしました。 Web 上での開催ということもあり、一部制約もありますが、何卒ご理解のうえ、皆様の積極的なご参加をお待ちしております。 記 1.名   称:益子 春の陶器市(Web 版) 2.開催期間:令和2年4月29日(水・祝)~5月20日(水) 3.出品条件:益子春の陶器市(Web版)出品規則※別ページが開きます 4.申込方法:益子春の陶器市(Web版)出品届出書※Excelファイルが開きます こちらの出品届出書のQR コードのリンク先からお申込みいただくか、届出書にご記入いただいたうえ、 Web 陶器市事務局まで FAXまたはメールでお申込みください。 5.申込受付期間:令和2年4月11日(土)~4月17日(金)※受付終了 ※ご不明な点がございましたら、下記までお問い合わせください。 【お問い合わせ・お申込み】 益子 Web 陶器市事務局 〒321-4217 栃木県芳賀郡益子町益子 1539-2 TEL:070-4039-2491 (平日 9:00~17:00)  FAX:0285-70-1180 メール:webtoukiichi@gmail.com ★★★★★ 関連リンクまとめ 出品申込可否の判断条件について(PDF) … 続きを読む